カートを見る
講師ごとにバックナンバーをご購入いただけます。
右からお選びください。

日本講演新聞バックナンバー

バックナンバーのある掲載者は以下の方です(掲載日順・敬称略)

 国光美佳・後生川礼子・静慈彰・杉浦誠司・山下義弘・門田隆将
 白石正久・菅原文子・辻中公・上野きより・橋田和実・齋藤正健
 武藤貴宏・富田富士也・高橋克明・寮美千子・宮田博文・夏井いつき
 

国光美佳(連載4回)
  • 1,300円
  • (送料込・税込)
後生川礼子(連載2回)
  • 650円
  • (送料込・税込)
静慈彰(連載3回)
  • 975円
  • (送料込・税込)
杉浦誠司(連載4回)
  • 1,300円(送料込・税込)
門田隆将(連載4回)
  • 1,300円
  • (送料込・税込)
白石正久(連載2回)
  • 650円
  • (送料込・税込)
菅原文子(連載3回)
  • 975円
  • (送料込・税込)
辻中公(連載4回)
  • 1,300円
  • (送料込・税込)
上野きより(1回読み切り)
  • 325円
  • (送料込・税込)
橋田和実(連載4回)
  • 1,300円
  • (送料込・税込)
齋藤正健(連載3回)
  • 975円(送料込・税込)
武藤貴宏(連載4回)
  • 1,300円
  • (送料込・税込)
富田富士也(連載4回)
  • 1,300円(送料込・税込)
高橋克明(連載4回)
  • 1,300円
  • (送料込・税込)
寮美千子(連載5回)
  • 1,650円
  • (送料込・税込)
宮田博文(連載4回)
  • 1300円
  • (送料込・税込)
夏井いつき(1回読み切り)
  • 325円
  • (送料込・税込)
山下義弘(連載5回)
  • 1625円
  • (送料込・税込)
後生川礼子(連載2回)
  • 650円
  • (送料込・税込)

詳細はこちら
※お届けする新聞は白黒です

奇跡の食卓
国光美佳 (全4回)
…2008年、「食品と暮らしの安全基金」でミネラルのモニター調査が始まりました。「心身に不調がある方に一定期間、食事の際にミネラルを摂っていただき、症状の変化を教えていただく」というものでした。その時に発達障がいと診断を受けた小学2年生の男の子の変化を目の当たりにしたのです。『食べなきゃ、危険!』の中に「こうちゃん」という名前で出てくる子です。こうちゃんは…
  • 1,300円
  • (送料込,税込)
わたしのうつ闘病記
後生川礼子(全2回)
…私は看護の仕事が大好きでした。しかし、主婦でもあり、母でもある。そんな目まぐるしい日々の中で、いつしか看護の仕事をどこか淡々とこなすようになっていました。生活もあったのだから仕方のないことだったのかもしれません。けれど…
  • 650円
  • (送料込,税込)
わが「家」はわが「車」
静 慈彰(全3回)
私はドロップアウトを繰り返す人生を送ってきました。男三人兄弟の次男に生まれ、住職兼大学教授である父から厳しい教育を受けて育ちました。小さな頃から、医者になった優秀な兄と比べられ、しんどい思いをしてきました。高野山大学大学院に進学し、僧侶になりましたが、やがて父と反りが合わなくなり、24歳の時に実家を出ました。これが最初のドロップアウトでした…
  • 975円
  • (送料込,税込)
夢ありがとうの文字職人
杉浦誠司(全4回)
僕は今、「夢と笑顔を与える文字職人」として、いろんなところで書のパフォーマンスをしています。でも一番力を入れているのは若者の育成です。「粋塾」という不登校自立支援の施設の代表をしているほか、全国各地の小中学校でお話をさせていただいたりしています。粋塾には、一般的に「いい大学」に行った「優秀」といわれる子どもたちが多くやって来ます。早稲田、慶応、東大…だから勉強はめちゃくちゃできます。ところが、…
  • 1,300円
  • (送料込,税込)
何が香港・台湾の若者たちを動かしたのか
門田隆将(全4回)
……蔡さんと頼さんとの党首争いは88日間にも及びました。かなり追い詰められた蔡さんでしたが何とか乗り切り、蔡さんは党首の座を守ります。しかし、蔡政権が国民党に政権を奪われるのはもう時間の問題でした。私は日本の危機を憂えながら情勢を見守るしかありませんでした。そこに起こったのが……
  • 1,300円
  • (送料込,税込)
発達へのまなざし
白石正久(全2回)
私は障がいを持った子どもたちについて研究する中で、「発達していくとはどういうことか。大人はそれをどう助ければよいのか」ということを考え続けてきまし。発達は、子どもの「こんなふうになりたい」という願いから始まります。しかし、そう願う一方で、それがなかなか達成できない現実があるものです。この葛藤状態を「内的矛盾」といいます。私は、「発達とはこの矛盾を乗り越えていくこと」だと考えているのです
  • 650円
  • (送料込,税込)
「あなたへ」
菅原文子(全3回)
私は2011年3月11日の東日本大震災当時、宮城県気仙沼市の鹿折という地域で、代々続く「すがとよ酒店」を主人と2人の息子と一緒に切り盛りしていました。その日は暖かくて、「もうすぐ春が来るね」と皆で談笑していました。突然大きな揺れがきたのは午後2時46分。息子2人はお酒の置いてある棚を必死で押さえました。しかし…
  • 975円
  • (送料込,税込)
やまと文化に込められた智恵
辻中 公(全4回)
…子どもが産まれると、親はいろんな想いや願いを込めて名前を付けますが、それとは別次元で、名前を構成している一字一字の文字の意味を紐解き、それを組み合わせることによって、自分の役割や使命、可能性、才能を知ることができるんです。私は公(くみ)です。「く」の意味は「…
  • 1,300円
  • (送料込,税込)
飢餓のない世界を目指して
上野きより(1回読み切り)
…以前、エチオピアで現金を支給されている女性にインタビューしたことがあります。その女性は7人くらいのお子さんを持つお母さんでした。女性は支給された現金を受け取ると、そのまま買い物に出かけました。買い物をしたのは店内にハエが飛んでいて品物が外にも並んでいるようなお肉屋さんです。そこで…
  • 325円
  • (送料込,税込)
家畜の命に花束を~あの日から10年
橋田和実(全4回)
口蹄疫が蔓延すると国が滅びる」、これは昔から言われている言葉です。私は市長になる前、畜産技術員として仕事をしていましたが、この言葉の意味を深く考えたことはありませんでした。というのも口蹄疫は人間には感染しません家畜特有の伝染病なので、大袈裟じゃないかと思ってもいました。ところが…
  • 1,300円
  • (送料込,税込)
人生最良のシャッターチャンス
齋藤正健(全3回)
…私は5年生の担任でした。秋の遠足でえびの市にある韓国岳(からくにだけ)に登りました。…私はカメラ好きなものですから、登山中も、頂上でも撮りまくっていました。記念写真は下山してから撮るつもりでした…ところが、下山して、いざえびの高原のところで全体写真を撮ろうと思いましたら、フィルム切れでシャッターが下りなかったのです。私は「しまった!」と思いました…
  • 975円
  • (送料込,税込)
あの日の後悔が一歩踏み出す力になる
武藤貴宏(全4回)
私が進学した地元埼玉の高校には、37年の歴史のある応援団がありました。なぜだかわかりませんがその応援団に憧れ、私はすぐに入団しました。しかし新入生約400人のうち入団したのは私1人。団には怖そうな先輩が12人もいました。練習初日、先輩方の声出しの迫力に、私はすっかりビビりました。毎日辞めたい理由ばかりが浮かびました。結局私は…
  • 1,300 円
  • (送料込,税込)
人に子どもに光あれ
富田富士也(全4回)
…私のカウンセリング経験から言うと、「いい子」はどこかで「報われなさ」を持っていたりします。成績がよくておとなしくて、弱音や愚痴を言わない「いい子」ほど、見た目は何の問題もないように見えます。でも、そういう子にも憂いがあったりするのです。そして思いがけない納得しがたい出来事をきっかけに…
  • 1,300円
  • (送料込,税込)
武器は走りながら拾え
高橋克明(全4回)
…僕は、誰もが認める世界のトップリーダーとお話しする機会を得ました。これまで、ハリウッドスターではトム・クルーズレオナルド・ディカプリオ、日本人ではX JAPANのYOSHIKI、渡辺謙、アスリートではデイヴィッド・ベッカムや松井秀喜など1000人以上のそうそうたる人々にインタビューしてきました。「有名な人にインタビューできてうらやましい」と、よく言われます。でも
  • 1,300円
  • (送料込,税込)
詩が開いた心の扉
寮 美千子(全5回)
…私が奈良少年刑務所教育を担当することになったきっかけは、その刑務所で開かれていた矯正展に出掛け、受刑者の詩や俳句を読んだことでした。どれも繊細で、胸に迫る作品ばかりでした。「この子たちは私が思っているような凶暴な犯罪者じゃない。今まで持っていた恐ろしいイメージと違う」というようなことを夫と話していたら、「そうなんですよ」と後ろから職員の方に声を掛けられたのです
  • 1,625円
  • (送料込,税込)
トラック・ミュージアムの挑戦
宮田博文(全4回)
…2012年に社長に就任しました。その翌年、幹部と泊まり込みの合宿をし、明確な長期ビジョン、長期目標を設定してさらに立派な会社にしようとスタートした矢先、携帯に電話が掛かってきました。専務からでした。「たった今うちのトラックとスクーターバイクが接触して…
  • 975円
  • (送料込,税込)
5分で作れる。みんなで俳句 チャレンジ!
夏井いつき(1回読み切り)
…まず申し上げたいのは、「俳句は認知症予防になる」ということです。これ、私が勝手に言ってるわけじゃありませんよ。かれこれ十数年前に、仙台の東北大学私は実験台になりました。頭に電極をつけ、芭蕉の句を声に出して読み、書きました。比較のために脳ドリルの計算もさせられました。(中略)結論だけ申しますと…
  • 325円
  • (送料込,税込)
「聞き方」の極意
山下義弘(全4回)
…ある有名な言語学者の先生に「きく」の定義を聞きに行ったことがあります。先生は、「『きく』の定義は聞いたことない」と言われました。ですから先生に定義を考えてもらうことにしました。もちろんタダでお願いするわけにはいかないので、10万円を入れた封筒を渡し、「これでお願いします」と言いました。3日後、先生から連絡がありました。行くと、…
  • 1,300円
  • (送料込,税込)
わが「家」はわが「車」
静 慈彰(全3回)
私はドロップアウトを繰り返す人生を送ってきました。男三人兄弟の次男に生まれ、住職兼大学教授である父から厳しい教育を受けて育ちました。小さな頃から、医者になった優秀な兄と比べられ、しんどい思いをしてきました。高野山大学大学院に進学し、僧侶になりましたが、やがて父と反りが合わなくなり、24歳の時に実家を出ました。これが最初のドロップアウトでした…
  • 975円
  • (送料込,税込)